香辛料のカラクリ記
-----✂-------------------------------------------------------------------
晴十ナツメグによるブログ的な物。-v-

・他 お仕事情報→(http://natsumegu0510.web.fc2.com/
------------------------------------------------------------✂------------
ティアズマガジンに紹介してもらえるよ! 
2017.06.08 Thu 00:26
20170607_01.png
■お知らせ
8月6日発売コミティア121のカタログ『ティアズマガジン121』の
作品紹介記事「プッシュ&レビュー」に
コミティア120の新刊「明日昨日君の死に会いに行く」が掲載されることになりました

+++
コミティア出る以上は、「いつか、ティアズマガジンに紹介してもらいたい!」とは思ってたので、載る事が出来て感無量です!本当に、有難うございます!

メールでコミティア121是非出てほしいとの記載があったので、せっかく載るなら、私は出たい。

という訳で、コミティア121は、8月のならわしで怪奇物。
内容はおおよそ、九龍城の中国妖怪ミステリー本になりそう。

ただ九龍城と中国妖怪が描きたいだけという。
テイストとしては、ノベル系によくある 妖怪になぞった解決物。
また、実験的な作品になりそうではありますが、原稿の合間に頑張って作ります!!

その前にサークルカット描かなきゃ。

異世界へ、ようこそ。 
2017.06.03 Sat 04:05
20170603_01.png
絵を描くときは、夜中の12時くらいから描いてる。だいたい1枚上げるのに、3時間弱。

やっと原稿あげられた。
ずーと描いてると、異世界に高跳びしたいわ!ってなります。

+++
そんな、唯一の異世界に行ける楽しみが、映画と洋画ドラマ。
最近は、「霊幻導士」ってコメディホラー映画観たけど、面白い!
「プロジェクトA2」も見たけど、役者がコミカルでよく動くので、観てて飽きない。
今のものは コミカルに動くと、うすら寒い感じがするけど、昔の映画だと、そうは感じないのは、時代がなせる業なのか。
はたまたカメラワークの問題なのか。

1980年代の香港映画 シリアス過ぎずコミカルすぎずという感じが多くて、背景とかも異世界な感じがしていいですね。
作品を見て異世界行けるって感覚なかったので、しばらく香港映画に、のめり込みそう。

中華と言えば、中国妖怪も知りたくなって水木しげるさんの中国妖怪事典買って読んでいます。
日本の妖怪7割弱は、中国出身なので妖怪の起源をたどるのも、いいかも。

中国の妖怪、ちょこっと不思議な感じの話が多いのが、また味わい深いです。
やっぱり幻獣とか妖怪の話は面白い。

今、電撃大王で連載してる「あなたの勇者浮気してますよ」は、幻獣やモンスターが描けるので
そこら辺も、楽しく描いてる(笑)
とりあえず、読んでる人を、異世界に連れて行けてますでしょうか?

無餓夢中。 
2017.05.30 Tue 03:11
20170529_01.png
次の原稿を描きたいがために、原稿を早く上げたいというスタイル!

+++
最近、描いてないと、なんともいえない脅迫概念にとらわれる。
一方でこういう風に描きたい!なりたい!という漠然とした理想もあって、その理想を形にしたいから描く。

美味しい物を食べたり、友達に会ってる時、映画を観てる時それは、その時はその時で楽しいのだけども
やっぱり、描いてる以外は、常に生きながら死んでいるが つきまとってるわけで(笑)

漫画を描いている時が、それを唯一忘れられる瞬間なのです。
好きだから、仕事だからっていうのもないのです。もう、最近は、無なんですよね。
まぁ、ちゃんと描けてるかなぁくらいは考えるけども。

でも、そんな描いたモノを
「面白い」って言ってもらえるのが、唯一生きてるなぁって思う瞬間(笑)

なんか暗くなったけど、最近描いてる時の気持ちが そんな感じだから、仕方ない。

生きながら死んでる人。
自分は、そんな人に なにか与えられるものを描きたい、というのも理想の一つ。
もちろん、何も考えないで、だらだら読んでもらえるものを描くのも理想ではあります。


頭の中、同じことを繰り返してる。 
2017.05.28 Sun 02:16
20170528_01.png ガベージコレクション。直訳すれば「ゴミ集め」
HOTでHELLな天獄。 
2017.05.25 Thu 18:39
20170525_01.png
ビックリマン風に描きたかっただけなもの。
ホログラムを利かせなくても、色だけで特殊効果を現わせる人は、すごい。

+今回は、お知らせ中心
■とらのあな様が、コミティア120の新刊「明日昨日、君の死に、会いに行く」のWEB特集ページ作ってくれました!
>http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/52/78/040030527831.html
書評まで書いて頂き、ほんとこんな素敵にまとめてもらって感無量です。

■5月27日発売電撃大王7月号
「あなたの勇者浮気してますよ」3話掲載されてます。

よろしくお願いします。